カリカセラピの専門店
カリカeショップドットコム TEL 0120-088-183
カリカeショップドットコム E-mail info@carica-eshop.com

HOME | 特定商取引お問い合わせリンク |

 
TOP > 商品一覧 > カリカセラピPS-501 40包


(3g×40包)
ご愛用会員特典に加え、7/31日までの期間限定で震災復興キャンペーンを実施します。昨年の同時期よりも2割以上もお得なキャンペーンです。
■ 食べて実感できる、パパイア発酵食品カリカセラピPS-501の魅力
パパイア発酵食品「カリカセラピPS-501」は、未成熟の青いパパイアを、微生物たちの自然な働きにまかせてつくる、全くの自然食品です。
もともと健康食品やサプリメントは特定の成分を摂ることを目的に開発されることが多いのですが、「カリカセラピPS-501」は『栄養補給』の考え方とは少し異なります。
また、一般的にこうした食品に分類される商品というのは、継続的な利用によって少しずつその良さを実感するものが多いようですが、「カリカセラピPS-501」の場合は、たいへん多くの皆さんが、
はじめてのご利用から、かなり早い段階で、その素晴らしさを実感いただけるという特徴があるようです
■ カリカセラピPS501は、美味しい食品だから続けられる
カリカセラピPS-501は、お砂糖の甘さの30%程度のさわやかな甘さを持つ発酵食品なので、どなたにも気軽にお召し上がりいただけます。
お子様はもちろん、乳児や妊娠中の方も安心してご利用いただけます。
添加物は全く使用していません。
また、カロリーは10〜11kcal/一袋と控えめになっています。
■ カリカセラピPS501はパパイアの天然素材100%
「カリカセラピPS-501」はパパイアの天然素材100%ですから、お子様はもちろん、妊婦さんから乳児、ご高齢の方まで、どなたも安心してご利用を頂けます。
単一成分の抽出や化学的処理は一切行われていません。
また、ビタミンやカルシウムなど他の物質を混合及び増量もしておりません。
■ カリカセラピの原料、青々としたパパイアに秘められた驚きの生命力
みずみずしい緑色が目にまぶしい完熟前の青いパパイア。
成長期の栄養がみなぎっていることから、なんとマヤ文明の時代より、『メディカルフルーツ』として大切にされてきました。
なかでも、フィリピンの島の原生林に自生する野生の青パパイアにはひときわ旺盛な生命力が備わっています。
その貴重な青パパイアのすばらしいパワーを丸ごと生かしたのが『カリカセラピSAIDO-PS501』なのです。
■カリカセラピ製造元の徹底した各種食品分析検査 <株式会社 済度> 
厳しい食品検査を定期的に実施 定期的な食品分析検査を実施
本来、健康食品は法律に基づく規格試験の義務付けはありませんが、お客様への安心保証はもちろんのこと、食品の衛生や安全性に関わる事として「重金属類・微生物検査・食品添加物検査」、また「食品栄養成分分析」などを定期的に行っており、基本検査は各出荷ロット毎に行っております。

生物学的安全試験として「皮膚一次刺激性試験・眼刺激性試験・急性経口毒性試験・アレルギー関連試験」も定期的に行っております。

害や依存性はありません
害や副作用、依存性など共にございませんのでご安心してお召し上がり下さい。


名 称 カリカセラピPS501 (パパイア発酵食品)
原材料名 フィリピン産カリカパパイア(皮、果肉、種すべて)
デキストロス、酵素、乳酸菌
内容量 300g(3g×100包入)
カロリー 1包あたり、約10Kcal〜11Kcal
賞味期限 枠外下部に記載
保存方法 高温多湿を避けて冷暗所に保存して下さい。
製造・販売者 株式会社 済度
〒810-0021
福岡市中央区今泉1丁目10番21号 天神マックビル6F
TEL 092-771-6661 FAX 092-771-6671
      ※保存料・甘味料・着色料・防腐剤は一切使用しておりません。


お薦めの食べ方


1.就寝前がお薦め。
2.身体に不調を感じた時、その都度。
3.集中力を高めたい時、スポーツの前、レクチャーの前、気持ちを落ち着かせたいとき、ストレスを感じたとき、病院でのレントゲンやCTなど検査の後。


1.基本的に唾液で溶かしてお召し上がり下さい。
2.舌下に入れて吸収させる。
3.水分しか飲めない状態の場合、少量の水または、牛乳などに溶かし少しずつ口に含ませる。
4.唾液の出にくい時、甘味が気になる方は、少量のお水と一緒にお召し上がり下さい。


1.成人の方であれば、1日1〜4包が目安です。
2.食べる量は好みに応じて加減していただいて結構です。
3.体重に対して下記の量から始める。
4.ペットの場合(熱帯魚から小動物、馬や牛など)、上記体重を参考にすると良いようです。
5.植物の場合、水で1万倍以上に薄めた溶液を根元に散布してください。


1.成人の必要水分量は、1日2リットル以上といわれています。新陳代謝を活性させる為には水は必要です。日中はできるだけ水を多く飲みましょう。
2.オーバーワーク(働き過ぎ)に注意。目的とする状態に達するまで、養生を心がけて下さい。
3. 製造メーカーの(株)済度では、品質保証の取り組みとして、各種の食品分析検査を定期的に行っております。安心してカリカセラピ SAIDO-PS501をお召し上がり下さい。